枝迫雄大

1/2ページ

世田谷キャンパス被災 講義への影響は

この記事では被災直後の13日時点の情報を掲載しています。最新情報は大学ホームページ等で確認してください。 12日に関東地方に上陸した台風19号による浸水被害の影響で、13日午前、本学は14日月曜日(祝日授業日)の世田谷キャンパスでの講義を全て休講にすると発表した。横浜キャンパス、等々力キャンパス、渋谷サテライトでの講義は平常通り行われる。 新聞会の調査では、1号館が浸水した他、3号館、9号館(図書 […]

国際寮が浸水 台風19号

関東地方を中心に甚大な被害をもたらしている台風19号が19時前に伊豆半島に上陸した。本学キャンパスの位置する世田谷区では多摩川が氾濫し、周辺地域に浸水被害をもたらしている。 今年度、キャンパス付近に新設された国際寮も被害を受けた。国際寮に住む本会記者で留学生の張さん(情報システム学科1年)からは、寮の一階部分が浸水し、立ち入ることができなくなっている写真が送られてきた。1階に住居スペースはなく寮に […]

  • 2019.08.26

白熱のエコ1チャレンジカップ 今年も開催

8月24日、東急自動車学校 四輪教習コースにてエコ1チャレンジカップ2019(主催:東京都市大学 協賛:日産自動車株式会社)が開催され、関東・長野県の15の中学・高校からエントリーした20台が、速さ、エネルギー効率、創意工夫を競い、熱い戦いを繰り広げた。開催から20年を迎えた今回は日産自動車を共催に迎え、新たな体勢でのコンペティションとなった。本学からも多くの学生がボランティアに駆け付けた。 初参 […]

  • 2019.07.02

興味関心にしたがって深く学習する 都市大塩尻高校探求コース発表会

6月29日、都市大グループの東京都市大学塩尻高等学校探求コースの3年生が世田谷キャンパスに訪れ、本学教授をオーディエンスに「創造と探求」授業の成果発表会を行った。探求コースは2017年に新設されたコースで、今回来校した3年生は初年度に入学した生徒たちだ。 本学教員が指導に加わる「創造と探求」の授業はグループの特色を活かした高大連携教育だ。 生徒たちはそれぞれの興味関心に基づいた「探求」を資料や専門 […]

  • 2019.06.20

柏門技術士会 第16期通常総会 開会

技術士は理系の難関国家資格として古くからある資格であり、その取得が優秀な技術者の証明となる。東京都市大学はその前身である武蔵工業大学の時代から多くの技術士を輩出している。先輩方は日々その技量を遺憾なく発揮し、未来を担う技術士として社会の発展に貢献している。その背中を見て技術士を志したという学生も少なくないだろう。 そして本学には卒業生の技術士が集う「柏門技術士会」があり、6月20日、今後の活動方針 […]

  • 2019.05.01

「令和元年」迎える

本日、西暦2019年5月1日、元号が30年続いた「平成」から「令和」に改められた。新元号「令和」は本年4月1日に発表され、1ヶ月間の期間を経て改元に至った。 この2つの漢字は、日本に現存する最古の和歌集として知られる万葉集の「梅花の歌」より引用され、「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる」日本で […]

秋の中川ふれあいフェスタ 開催

10月27日、横浜市営地下鉄ブルーライン 中川駅前で、「秋の中川ふれあいフェスタ」が開催され、本学所属の都市緑化研究会が早渕川老馬谷(ろうばやと)ガーデン(HRG)の管理団体を代表して参加した。 ブースでは、HRGで行われている活動の紹介を中心に、地域の方へのPRを行った。マスコットキャラクターのあいちゃんも登場し、来場した小学生たちを楽しませた。 また、ふれあいフェスタの一大イベントである「中川 […]

ECU×TCU New Colombo Plan 参加取材 Part.1

7月2日、オーストラリア・西オーストラリア州パースのエディスコーワン大学(ECU)の学生がNew Colombo Plan(NCP)の研修に本学を訪れた。NCPはオーストラリア政府による海外研修プログラムで、インド洋・太平洋地域の交流促進を目的に2014年よりオーストラリア全域の大学生を対象に実施されてきた。 本学とECUは東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)や交換留学においても協定を結 […]

海外記者リポート Part.4

海外記者リポート Part.4 T‌A‌P(東京都市大学オーストラリアプログラム)に参加している新聞会会長主筆の枝迫雄大が現地をリポートする。  僕はボーイスカウトだ。駅前で募金活動をしていたり、キャンプをしたりする、探検隊みたいな恰好をした、あれだ。甲子園やフィギュアスケートの大会で国旗を揚げたり、お正月の明治神宮などでかがり火の前に立っていたりする姿をご存知の方もいるかもしれない。子供がやって […]

海外記者リポート Part.3

海外記者リポート Part.3 T‌A‌P(東京都市大学オーストラリアプログラム)に参加している新聞会会長主筆の枝迫雄大が現地をリポートする。  多文化主義の国、オーストラリア。パースやジュンダラップの街を歩いていると、色々な人種の人たちとすれ違う。アジア、インド、アフリカ、ヨーロッパ…日本ではハーフやクオーターと呼ばれるような人まで、様々だ。  先日は、ヒンズー教徒のお祭り「Holi Party […]