イベント

  • 2019.06.19

江ノ島の魅力 ナイトラリーをもっと楽しむために

今月末、6月29日の午後5時から6月30日の朝にかけ、世田谷キャンパスから江の島まで走るナイトラリーが体育会主催で開催される。 ここではナイトラリーのゴール後に立ち寄りたい江ノ島のおすすめスポットを紹介する。 参加申し込みをされた方は楽しみが増えるように、そうでない方でも観光地として楽しめる場所を紹介したいと思う。 江ノ島 江ノ島は言わずと知れた超有名観光地である。 神奈川県藤沢市にある陸繋島で、 […]

  • 2019.05.09

学生間の絆深まる 「体育祭」開催

5月7日、8日にわたって世田谷キャンパス、総合グラウンド、横浜キャンパスにて体育会本部主催の体育祭が開催された。昨年度はあいにくの雨で参加者も少なかったが、今年度はそのようなこともなく参加者も多かったため大会は盛り上がりを見せた。体育会本部によると「今年は参加者がたくさん集まり、中止となった競技がなく安心した」と語った。 1日目の競技はサッカー、ソフトボール、バレーボール、バスケットボール、卓球団 […]

チャリティーフェス開催「あなたが笑えば」

チャリティーフェス開催「あなたが笑えば」 2018年12月5日、横浜キャンパスにて学生団体連合会横浜分室主催の「第21回東京都市大学YCチャリティーフェス」が開催された。本イベントは慈善団体への協力を目的とし、募金の他、イベントにて販売される料理やゲームコーナーなど、各ブースによる収益の全額をその年のテーマに沿って決められた団体に寄付する。 今までは震災の被災地や地球環境保護などを目的に開催されて […]

進化する鋳造の現在 都市大EXPO

進化する鋳造の現在 都市大EXPO 11月3、4日で開催された世田谷祭において「都市大EXPO」ブースが出展された。 本学工学部機械工学科の学生と、同学科白木教授率いる日本鋳造工学会関東支部の方々、また株式会社コイワイの協力により、鋳物の展示と鋳造体験が行われ、会場は小中学生や地域の方々でにぎわっていた。 鋳物展示のコーナーでは、株式会社コイワイによる制作部品が展示された。最新鋭の金属加工機レーザ […]

  • 2018.07.14

図書館「研究室の森」開催

図書館「研究室の森」開催 7月13日横浜キャンパス図書館で環境創生学科学生会主催のイベント「研究室の森」が開催された。 記念すべき第1回目となった今回は吉崎真司教授(環境創生学科)をお招きしての開催となり、環境創生学科の学生に限らず、他学部、学科の学生や大学職員が集った。来場者は熱心に吉崎教授の話を聞いていた。 吉崎教授は大前提として「環境」という言葉には、生物もしくは人間という大きく分けて2種類 […]

ナイトラリー14時間の力走

6月30日夕刻から7月1日にかけて体育会主催のナイトラリーが開催された。 ナイトラリーは、毎年開催されており、一晩かけて世田谷キャンパスから神奈川県江の島までを走破するイベントだ。学内の各団体から総勢207名の参加があり、今年も大いに盛り上がった。  昨年のナイトラリーが天候不良により中止となったという背景もあり、今年は参加者の気合も十分。30日17時30分、本学世田谷キャンパス正門を一斉にスター […]

さらなる学生獲得へ オープンキャンパス

第22回横浜祭開祭に合わせてオープンキャンパスが行われた。来年度に入学が期待される学生に向けて様々なブースが開かれ、来校した人々は皆、熱心に話を聞いていた。 高校2年生のOさんは、「親に連れてこられた形だったが、TAP(東京都市大学オーストラリアプログラム)のような留学制度があり、ビオトープなどの大学内の環境設備が整っており、校舎も綺麗でとても勉強がしやすそうだと感じた」と語った。高校3年生のSさ […]

横浜祭 キャンパス彩られる

横浜祭 キャンパス彩られる 2018年6月9日、第22回横浜祭が開かれた。天候が心配されていたが、当日の空は晴れ渡り絶好の学園祭日和だ。この日のために準備を進めてきた学生らや、家族連れの地域住民など多くの人々が来場した。 横浜祭は東京都市大学で行われる三つの学園祭のうちの一つで、横浜祭実行委員会(特殊団体)が企画運営を担う。国連人間環境会議で定められた6月5日の環境の日にちなんで毎年6月に催される […]

【告知】卒業生 横浜祭集う

【告知】卒業生 横浜祭集う  6月9日に楷の木会(横浜キャンパス同窓会)の第13回ホームカミングデーが開かれる。ホームカミングデーでは横浜キャンパスの卒業生らが集い、横浜祭期間中に毎年開催されている。  イベントの第一部では、プレゼンテーションラボ(2号館)にて教員や卒業生による講演が行われる。横浜キャンパス創設時から教員を勤める宿谷昌則 先生(環境創生学科 教授)や、井口琢斗さん(荒川区役所)、 […]

個性派揃い 教員集う

2018年4月4日、教員交流会が横浜キャンパスで開催された。32A教室で環境学部長の大塚善樹先生が登壇し、「本年度の環境学部志願者数は例年より増加した。聴覚障がいを持つ学生が入学したため教職員は配慮して欲しい」と挨拶した。東京都市大学新聞会は教員交流会に参加した職員らにインタビューを行った。 インタビュー センター国語で話題 メディア情報学部社会メディア学科の岡部大介先生はアフォーダンスを研究して […]