枝迫雄大

2/2ページ

海外記者リポート Part.3

海外記者リポート Part.3 T‌A‌P(東京都市大学オーストラリアプログラム)に参加している新聞会会長主筆の枝迫雄大が現地をリポートする。  多文化主義の国、オーストラリア。パースやジュンダラップの街を歩いていると、色々な人種の人たちとすれ違う。アジア、インド、アフリカ、ヨーロッパ…日本ではハーフやクオーターと呼ばれるような人まで、様々だ。  先日は、ヒンズー教徒のお祭り「Holi Party […]

海外記者リポート Part.2

海外記者リポート Part.2 T‌A‌P(東京都市大学オーストラリアプログラム)に参加している新聞会会長主筆の枝迫雄大が現地をリポートする。 日本において4月は「はじまり」の季節だ。新聞会も入学式を記事に取り上げた。新入生のみなさん、ご入学おめでとう。 しかしここ エディスコーワン大学での「はじまり」は、1か月も前に済んでしまっている。なんなら、日本でいう「五月病」の時期だ。SNSで流れる、新入 […]

海外記者リポート

海外記者リポート T‌A‌P(東京都市大学オーストラリアプログラム)に参加している新聞会会長主筆の枝迫雄大が現地をリポートする。 2月7日にオーストラリアでの生活が始まり、約2ヶ月経った、今日は4月1日。 色々な出来事があり、思い出もたくさんできている。現在、東京では桜が散り始めていると聞くが、こちらは夏の終わりで、日中は暑いものの、早朝や夕方以降は上着が必要、といった日が続いている。 TAPが展 […]

  • 2018.03.29

都市大新聞会 活動を再開

都市大新聞会 活動を再開 東京都市大学新聞会(特殊団体)が平成29年度後期より活動を再開した。 同会は会員数の不足により29年度4月から実質的な活動休止状態にあったが、今年度末、8人が新たに入会し、活動再開に至った。今後は、都市大新聞電子版を再整備し、インターネット上の活動を活発化させる。新入会員の枝迫雄大(環境創生学科)は「より多くの記事を、より早く提供していきたい」と語った。 4月2日の入学式 […]