【団体紹介:バチェラーセブン】歌詞はなく、熱がある

【団体紹介:バチェラーセブン】歌詞はなく、熱がある

 世田谷キャンパスを拠点とした音楽系のサークルは全部で5つある。それぞれには違いがあり、個性のある音楽活動をしている。

今回はそれらのうちの一つであるバチェラーセブンについて、部長である丸山里奈さん(理工学部エネルギー化学科3年)にお話を伺った。どういった音楽性の特徴を持った団体なのかを紹介していきたい。

−主にどんな音楽を演奏しますか。

私たちの団体では、インスト(歌のない音楽)がメインで演奏されていますが、もちろん歌のついた曲を演奏することもできます。

インストと聞くと、一見レベルが高いように見えますが、実際はそんなことはなく、練習すれば誰でも楽しく演奏ができますので、身構えずに話だけでも聴きに来てほしいです。

−サークル内の人は主にどんなアーティストを好んだりカバーしていたりしますか。

演奏されているものだと、例えばtoconomaやfox capture planなどのアーティストの曲ですね。

私個人の好きなアーティストだと、jizue・toconoma・サカナクション・D.A.N.・向井太一とかですかね。

これらのアーティストに限らず、どんな音楽が好きな人でもサークルの中には好みが合う先輩を見つけられる思います。

−主な活動日や活動場所を教えてください。

毎週水曜日の午後一時からの部会が固定された活動で、それ以外はライブごとに組んだバンド単位での練習が主になります。

高校の軽音部のように固定されたメンバーでのバンドではなく、ライブごとに集めたメンバーそれぞれが予定を合わせ、世田谷の部室を他の音楽団体とローテーションで使用するか、外部のスタジオで練習しています。

部会以外の活動は自分でスケジューリングをできるため、他の音楽サークルなどとの掛け持ちをしている仲間も多くいます。

−部員の数や男女比などを教えて下さい。

部員はだいたい40人ほど在籍しています。比較的男性が多めではありますが、性別に関係なく活動することができると思います。

使用する楽器はスタンダードなギター・ベース・ドラム・キーボードを中心に、バイオリンを弾ける人なども在籍しております。ボーカル等も含め、どの楽器がやりたい方でも大歓迎です。

−楽器経験の有無は関係ありますか。

全く関係ありません。

先輩たちも未経験者と経験者、それぞれ同じような水準で活動できています。

向上心とやる気のある方なら、初心者でも上達しライブで活躍することも可能なので、経験者も含め誰でも大歓迎です。

−ライブや合宿について教えて下さい。

ライブはほぼ二ヶ月に一回組んでおります。他団体との合同ライブや卒業ライブなどがあり、世田谷祭での演奏もできます。

夏には三泊四日の合宿が予定されています。

一年中ライブ等のイベントが多くあり、とても充実しています。

−バチェラーセブンだけの魅力を教えてください。

私たちの団体はインストを多くやっていて先輩は上手な人も多く、周りの人に引っ張ってもらいながら高いモチベーションで活動できます。

音楽を演奏することで得られる達成感も大きく、ワイワイ活動しながらも上達もでき、充実した学生生活が送れると思います。

−最後に新入生に一言お願いします。

バチェラーセブンは様々な音楽を通じて、個性的で楽しい仲間と大学生活最高の思い出を作れる場所です。好きな音楽の幅もグッと広がります。私たちと一緒に音楽を楽しみましょう!!

Twitter:@BACHELOR7_info

バチュラーセブン ライブ写真 バチュラーセブン ライブ写真2 バチュラーセブン 練習風景 バチュラーセブン Twitter

写真:バチュラーセブンから提供

 

課外活動カテゴリの最新記事